2020年1月16日木曜日

イギリスへ

これから深夜便でロンドンへ出発。


帰国する頃にはCTLが28まで下がっちゃうのか。もともと低いけど。
ローラーできないことより、今モヤモヤしてるのが懸垂できないこと。
ルーチンの腹筋ローラーはスーツケースに入れてある。
懸垂はぶら下がれる所探さなきゃ。


2020年1月13日月曜日

LOOK785で鎌倉往復

先週のZwift。ブログさぼり気味。


新年の最初は長野県の酒から。



日曜は一周忌のため日帰りで名古屋へ。
もちろん栗羽二重はゲット。


月曜(祝日)の朝、アンジーの散歩を終えたあと、鎌倉までサイクリング。



久しぶりにLOOK785に乗り、最初は軽さに感動し、「やっぱロードバイクは速さが命だわ!」と追い風に乗って喜んで往路を飛ばしていく。
潮風を肌で感じたくて鎌倉まで。海もたまに見たくなる。

復路になって疲れてくると、路面の悪い箇所で振動をもろに受けるのが気になりだした。そして、若干の向かい風なのもあって、軽くても進まない。
グラベル ディスクロードに慣れてしまって、スパルタンな乗り味は辛くなってしまったようだ。

家に着く頃にはヘトヘトになったし、LOOK785はレースで使うだけにしようかしら。
で、今年はレースに出るのか?って話だ。

とりあえず、シクロクロス バイク(CRUX)のパーツを、シマノから出たグラベル コンポに付替しようか考え中。そうすれば山岳ロングを楽しめるし、Equilibriumを東京に持ってこれる。


2020年1月4日土曜日

初乗りは杖突峠

最初に標高1250m地点から750m地点まで下るため、フルフェイスのマスクとダウンを着込み完全装備で。

杖突峠のスタート地点でダウンやマスクをとる。
サングラスはオークリーのをAmazonで購入。名前は忘れたけど。
SUTRO って流行っているのを最初に買ったら、こめかみが痛くなって、Amazonに無償返却した。
今のはとてもフィット感が良い。色が人気なさそうで安かったのもあるが。レンズがプリズムスノーというので、この時期の八ヶ岳にはもってこい。



実走の喜びを噛みしめながら200W程度で走った。

標高1250mくらい。出発地点と同じだ。
更に入笠山方面に登ってみたが、すぐに凍結道路になってしまった。


下って諏訪ソウルフード??で温まる。


40km  TSS104  獲得高度1100m

夜は温泉とサウナ。
サウナにハマりそう。流行に敏感なので。。

2020年1月3日金曜日

連日のフクロウ撮影

夕方に昨日と同じ場所に行ってみる。
なんと同じエリアにまたフクロウがとまっていた。
すぐに車を降り、カメラを持って外に飛び出したが、フクロウは逃げてしまった。

近くを歩いて探し回り、キツネと野ウサギには遭遇したけど、肝心のフクロウは見つからなかった。
日没近くになり、この場所を諦め、新しいポイントを探しに行こうと、少し車を走らせたら、、

「またいたーーーー!!!」と娘。

ついに自分でもフクロウ撮影成功!!


暗くなりかけていたけど、レンタルしている高性能レンズのおかげで、なんとか捉えることができた。

今日も酒が美味い。


2020年1月2日木曜日

フクロウ撮影成功

体も回復してきたので、元旦から八ヶ岳入り。

早朝、野辺山へフクロウ探しに出かける。
新しいポイントも見つけて待ってみるも姿を現さず。
その代わり、グラベル ライドに最高な場所を見つけたので良しとしよう。

I塚さん親子が2日から合流。
沢山薪割りをしてくれて、とっても助かった。

チェーンソーが御臨終。
機会に詳しいIさんに見てもらったら「クラッチ内部が壊れてます。修理代の方が高くつきますよ。」と。
3年間フル稼働してくれたから、完全に元を取れていると思う。


いつもの散歩コースにて
途中から足が冷たくて歩けないと言い出した。。


帰りに家に近くまで車で戻ってきて、「この辺りフクロウ 絶対いるよね。」
と娘と話していたら、気持ちが通じたのか、

「フクロウ いたーー!!!!!!」と娘。

道路脇の木にとまっているではないか!!

娘がカメラを持っていたので撮影に成功。
この日はこの話題でもちきり。美味い酒が飲めた。




 夜はみんなで星空撮影。






2019年12月31日火曜日

大晦日

完全回復とはいかないが、朝の散歩にいけるくらいにはなった。
ただ、何もやる気になれず、読書かNETFLIXになってしまう。
大掃除を妻に任せて申し訳ない気持ちでいっぱい。。

本は「アスリートは歳をとるほど強くなる」を読んでる。
以前なら一気に読み終わってしまいそうな内容なんだが、なかなか進まない。
競技への興味が薄れてきているんだろうか。

とはいえ、自転車に乗ること自体は全く飽きていない。
むしろ次は何処へ乗りに行こうか楽しみでしょうがないくらいだ。
今年はレースに参加せず、サイクリングで自転車と向き合ってよくわかった。
乗ること(登ること)が本当に好きだって事が。

で、今の興味は、インド映画。。

「ダンガル きっと強くなる」

男尊女卑な世界のなかで、娘には自分で人生を切り拓いて欲しいと願う父親。
父親の夢を娘2人に託して、レスリングでメダルを目指すストーリー。
これ、マジ泣いた。まぁ、親子系、スポーツ系はだいたい泣くんだけど。
ボクの周りでも「女の子は普通が一番」的なことを言う人いるけど、そんな人達には彼女達のバックドロップをくらってもらいたい。
今年最後に胸熱な映画観たわ。

「すっぱいブドウ」と言う偽造ワインの詐欺ドキュメンタリーも観た。
ワイン飲む上でネタとして観ておいて良かったと思うけど、今は高級ワインに縁もないし、興味もない。ワイン相場が下がることを祈るのみ。

大晦日は年に一回のTVを観ながら夕飯を食べる日かも。
紅白にケチつけながら年越し蕎麦。あぁ、ガリさんの蕎麦分けてもらいたかったなぁ。
インフル罹ってなかったら、もらいに行ってたのに。




2019年12月30日月曜日

休肝日(4日間)明け

社会人になって4日間も酒を抜いたのは、それこそインフルに罹った時以外ないだろう。
引き続きNETFLIX三昧。

ブレードランナー2049、ファウンダー、ミスティックリバー、パッドマン。

今日イチは、インド映画のパッドマン。
笑いあり、涙あり、学びあり、てんこ盛りで素晴らしい映画だ。
インド映画にハマりそう。

ようやく酒を呑みたいと思うくらいに回復した。
最初のひと口が、喉を熱くし、その刺激が食道から胃の上部へとジワッと染みわたる。
こんな感覚を味わうのは初めてウイスキーを飲んだ時以来ではないだろうか。
1合で酔っ払ってしまった。もうこのまま酒に弱くなっても良いなぁと思う。
美味しい酒を少量楽しむ方向に持っていきたい。
そして、来年は休肝日を週1回は作ろうと心に決める。


2019年12月29日日曜日

インフルA




木曜日の朝、Zwiftの後に会社へ行く途中から寒気が。
早退して病院で検査を受けたがインフルは陰性だった。
翌朝、熱を測ると38.5度。再び病院で検査してもらってインフルA陽性。
仕事納めすることなく休みに入った。

ワクチンを打っていたおかげか3日間で熱は治ったが、平熱になった今日も体を動かすことはできず、ひたすらNETFLIXを観続ける。
宿命の大統領シーズン2&3、クィアアイ、スノーデン、6アンダーグラウンド、運び屋、ドライヴ。。

次女に良かったのは何?って聞かれ、スノーデンを勧めておいた。
個人的には運び屋が刺さっている。
エンドクレジットにアンディーガルシアの名前が出てきた。誰の事だったかわからなかったので、気になって本編を見返してしまった。
それにしても、クリントイーストウッド、90近いのに凄過ぎ。

ちょっと前に観たアイリッシュマンの3人もそうだ。
本編だけでなく、特別映像の監督・出演者が語るアイリッシュマンが面白い。
往年のスターが未だに向上心を持って仕事に取り組む姿勢が印象深い。

2019年12月22日日曜日

解禁前にポイント探し

朝、センサーカメラを回収しに行くも、残念ながら何も写っていなかった。



ひたすら犬と遊ぶ。



昨日次女が鹿の骨を拾ってきた。尾てい骨辺りらしい。




ツノを拾いたくて、近所を散策する。
2年くらい前に鹿の死骸を見つけた辺りで
1時間くらいウロウロするも見つからなかった。

その代わり、釣れそうな場所を見つけた。



今年は解禁直後から釣りを始めようと思う。
3月が待ち遠しい。

帰宅後にZwift100kmゆるイベントに参加して60km走る。
TSS52

2019年12月21日土曜日

フクロウ 撮影不発


後輪もBOKEN 36Cに変えて出発。
メーター忘れてテンション低め。
登った後の下りで冷えた前回の経験から、最初に標高750m地点まで下って登り返した。
1400m地点まで登って1200mの家に戻ってきた。
TSS60くらいかな。体感的に。

午後から次女と野生動物観察用のセンサーカメラを設置しに森へ。




普通の車ではまず走れないラフロード。
1速でも登れない箇所があり、初めて4WDのLモードを使った。
「たのしー!」なんて言いながら乗っていたが、久しぶりに運転で手に汗かいた。

2箇所にセンサーカメラを設置して、明日の散歩で回収する。


夕方にフクロウ 撮影のため野辺山に向かう。
この日のためにビデオエイペックス でレンズ、2Xテレコンバーター、一脚をレンタル。


ポイントには探鳥ツアーバスも来ていた。



日没前まで粘るもフクロウ は現れず。
他の車も名残惜しそうにポイントから去っていった。
また来週のお楽しみ。


2019年12月20日金曜日

平日まとめて

今週平日はZwiftを毎日やった。
といっても30分くらいずつだが。しかもレースには出ていない。
Watopiaの日はAlpe du Zwiftを20分くらい登り、Londonの日はSurrey Hillsの坂を2本こなす。


犬の散歩〜Skype英会話〜Zwift〜仕事〜飲み会の日々。

今飲んでいる日本酒。飾りのないクリスマスツリーをバックに。




2019年12月15日日曜日

芯まで冷えた

野良仕事の後、昨日グラベル ロードで来た森を歩く。
日の当たらない森は当然ながら寒い。






すごい生命力

真っ直ぐに伸びる唐松の森も好き


好物の納豆とりんご
昼間の散歩で芯まで冷えてしまい再び体調が悪化してしまったようだ。
妻の誕生日だから、晩ご飯は手料理を振舞う予定も、一品しか作れなかったダメ亭主。
娘からサプライズのプレゼントをもらい、ご機嫌だったので救われた・・。

2019年12月14日土曜日

新しいグラベル タイヤを試す

当分使う予定のないシクロクロス バイク(スペシャCRUX)についているホイールを
グラベル ロードで使いたかった。
ディスクローター径が前160、後140と同じなので、ただ付け替えれば良いと思っていて
実際にはめようとしたら、ローターが擦って回らない。
シマノのローターとスラムのローターは厚みが違うのが原因のよう。

早速、シマノのローターを購入して、スプロケ外しを使ってローターを交換。
前輪は交換することで解消された。
しかし、なぜか後輪はBB外し工具を使用するタイプだった。
工具を買って、2週間後の今日、こちらも交換完了。


タイヤはIRC BOKEN 36C
冒険ってベタな名前で覚えやすい。。
今回は前輪だけ交換してみた。


後輪はスペシャの32Cのまま
スプロケットは32Tとなり、激坂もだいぶ楽にこなせる。
ディレーラーはアルテグラRXなので大きいスプロケも使える。

BOKENは36Cで見た目はそれ程太くならない。本当は40C使いたかったんだけど。
Equilibriumのブラッドさんにメールで「40Cのタイヤはクリアランス大丈夫?」
って聞いたら「38Cはいけるけど、40Cはタイヤによるよ。」との回答。

けど、36Cでも実際の乗り心地はかなりアップして快適になった。
当然ながらスリックタイアより未舗装路もしっかりグリップして走りやすい。
前輪は40Cもクリアランス的に問題なさそうなので、いずれ試してみたい。
とりあえず次回は後輪も36Cにして乗ってみるつもり。(後輪用も買っちゃたので)




極寒ライドを終え戻ってきたら、メルカリでスタッドレスタイヤ 一式売れたと妻が。
発送の仕方をネットで調べ、PPバンドを購入した。(段ボールでホイール面を保護)


ヤマトに持ち込み、ヤマト便の配送料3200円と意外と安くて助かった。
めちゃ寒いなか、妻と2人で梱包作業は辛かったが。