2023年1月31日火曜日

1月走行距離

 まだ怪我の影響はあるけれど、今月はしっかり走ることができた。


昨年8月末から走り始め、10月にハムストリング付着部炎になった。
その影響で11月と12月は走れなくてもどかしかったな。

まだ深部の痛みは残るものの、スポーツマッサージとボールでのケアのおかげで、走っている途中で痛みが悪化することは無くなった。
走ることがただただ楽しくて、気づいたら265kmと距離が伸びていた。

ちなみに自転車はZWIFTも含め「ゼロ」。
20年以上やってきて月間走行距離がゼロだったのは初めてじゃないかな。

月曜日は11kmジョグ。
火曜日は500m坂x 5本 12km。

坂でダッシュして思い出した。ボクは足が遅いことを。
瞬発力とかゼロだ。

2023年1月29日日曜日

30km走

 代々木公園でロング走を試みた。
とりあえず20km以上走りたい。できれば30kmと思ってスタート。
ペースは5分30秒/キロから5分/キロの間とざっくり。
これなら最後まで持ちそうだと思うところで。

水飲みストップ以外は補給もジェルを持参で走ってみる。
3キロちょい走ったところでトイレストップ。間違えてラップを押してしまい一旦リセット。


そこから仕切り直しで以降はノンストップで。
1周は1.15km。
音楽を聴きながら坦々と口呼吸できるペースを保ち、上げないように気をつけた。

20km手前でジェルを補給。
その頃から右股関節と左ふくらはぎが痛くなってきた。
痛みで走れなくなることはなさそうだが、足の回転は明らかに悪くなってきている。
それでも心肺は余裕があり、むしろ楽過ぎるくらいだ。

足の心配はあったものの、せっかくだから30kmという距離にチャレンジしてみたい。
ペースが落ちないよう意識して残り10kmを走った。


思っていたより楽に走れたけれど、フルマラソンはあと12kmあるんだ。。
途中で足が痛くて走れなくなってしまう可能性がかなりあるよう思える。

気温8℃でも日中日差しがあれば短パンでも余裕だ。
シューズは一番足に優しそうなジョギング用ニューバランス フレッシュフォーム
1080v12でトライした。


練習後はARMSで栄養補給。
アボカドマッシュルームチーズバーガー。


日曜日はとても走れるような状態ではなく、大阪国際女子マラソン見ながら体のケアを。
夜は長女の快気祝いでイタリアンレストランへ。

2023年1月26日木曜日

坂練

 風がない分昨日よりは寒く感じない。普段のジョギングコースの一つに500mの坂を走るルートがある。昨日の疲れもなく、息が上がる強度を入れたい気分。

500m 平均勾配2.8% 獲得高度24m 
自転車ならなんてことないけど、ランではそれなりに負荷がかかる練習にちょうどよさそうな坂だ。 とりあえず3本やってみることにした。最初は足なり、次はそこそこ、最後は結構頑張る。 全力出したいところだが、怪我が完治していないのと、新たに痛みを感じる部分もあって慎重になってしまう。

3本やってちょうど10km走って帰宅。
明日は東京でも雪予報なので負荷をかけられてスッキリした。
左足首と右膝裏の筋が痛いのがちょいと気になるが。

鳳凰美田の中でも変わらず好きな銘柄が「芳」。
香りが高くて甘いタイプは総じて好きなんだけど、すぐに飽きてしまう。
芳は、華やかな酸と厚みのある旨味があり、そしてきれいにキレていくから後を引く。
とはいえ、最近平日の酒量は少なくなっていて、1合も飲めば満足だ





2023年1月25日水曜日

体のケアアイテム

 月曜日にスポーツマッサージに行った結果、鍼を30箇所ほど打ってもらった。ハムストリング付着部だけでなく、脛のシンスプリントも気になっていた部分にも打ってもらい、痛みは解消された。その日の夜に8kmほど走ってみたが、症状が出ることはなくなった。

火曜日は体全体の倦怠感があったため、練習を休んだ。とにかく怪我をしないように体を作っていきたいと思っている。体のケアには、自転車の時にはマッサージガンやフォームローラーを使っていたが、それも疲労を感じた時にしか使っていなかった。今は毎日欠かさず、暇さえあればフォームローラーやボールを使っている。マッサージガンは逆に頻度が下がったかもしれない。


足の指を鍛えるフロッグハンドは足底筋膜炎になってから愛用している。 今までは足指が丸まって力を入れてしまっていて、アーチに負担をかけて痛みが発生していたようだ。 足指が広がったことにより、負担が軽減して着地に安定感が生まれた
水曜日は極寒の中、ウインドブレーカーを脱ぐことなく走ったが、足の痛みがない状態で気づいたら14kmも気持ち良くジョギングができた。 milestone Onion Hoody

オフセットしているジッパーが気に入っている。 下からも開けられるので温度調整もしやすい。 愛用しているパタゴニアのフーディニより軽いのも魅力だ。



2023年1月22日日曜日

冬の八ヶ岳ラン

 アンジーの術後は順調のようで、骨はまだくっ付いていないものの、膝に入れたプレートが動かずしっかりしているので問題ないようだ。
ソファーやベットに飛び乗るくらいはよくて、散歩も徐々に再開してくださいと言われた。
長時間の自動車移動も全然大丈夫とのことで、ようやく八ヶ岳まで行けた。

冷え切った部屋を薪ストーブでガンガン温めてからランニングスタート。
走り始め11時の気温は-3℃程度。自転車用の長袖ジャージにジレ、ロングタイツと東京でロードに乗るくらいの装備で問題なし。
家を出てすぐに上りなので、2kmも走れば温かくなってくる。

八ヶ岳に向かって上っていく。まずは4kmの上り。


そして北アルプスを眺めながら下っていく。
真冬の自転車の場合、下りでは極寒に耐えるのみであるが、ランは下りが気持ち良い。


11kmをジョギングペースで走っても平地がないから疲労度はかなりのもの。


アルトラ プロヴィジョン6は指先が広がっているので接地感が分かりやすく
安定感もありかなり好印象。


夜は-12℃まで冷え込んだ。


室内は暖かい。


翌日は次女と丸太の切り出し。


帰りは初狩SAで吉田うどん。
ここは吉田うどんとおにぎりがお気に入り。


東京に戻って夕方から近所をジョギング 13km。
ハムストリングスの痛みはまだ残っているが、ケアを怠らず悪化することはなくなってきた。
ちょいと飛ばし過ぎているのはわかっているのだが、走り方を変えたら体への負担がどう変わるのかとか、どの程度の負荷なら大丈夫だろうかとか、色々試したくなってしまいやめられないのだ。

2023年1月17日火曜日

10kmベスト更新

 近所をジョギングの予定だったが、娘を車で送っていく用事ができたので、そのまま代々木公園へ。
着いたら雨が降り出した。あれ?そんな予報だったか?
すぐ止むかもしれないが、公園内を走るのではなく、今日は最高気温7℃と寒いしサクッとトラック走って帰ることにした。

4:20/kくらいで5kmくらい走れれば十分と思いスタート。
そうしたら、いきなり本降りの雨。。短い時間だし、雨降っていて寒いし、自然とペースが上がった。


5kmあたりから雨も小降りになり、まだペース上げられそうだなぁ。とりあえず30分走ろうと続ける。7kmすぎて29分、きりの良い所までと8km、どうせなら10km走っちゃえ!とさらにペース上げてフィニッシュ。

10km  40:29      4:03/k


最後の1kmは息が上がったけれど、もう少しいけるかなぁ。
トラックなら10km 40分切りはいけるのではないかと。
心拍は全然余裕なんだけど、足がまだまだ出来ていないからもつれそうになる。


少しペースを上げる時に気に入っているシューズはこれ。
ナイキテンポネクスト%のような反則的な反発はないけれど、履き心地良く軽くて足にフィットしている。
ニューバランス FuelCell Rebel v3

寒がりだけどランなら足出していても大丈夫。


ランナーは真冬の雨でも結構走ってるのね。




2023年1月15日日曜日

Gさんとトラック練習

 土曜日の18時からは織田フィールドの一般開放日。
雨上がりのフィールド。まだビショビショだが気温は高め。


TRIMTEX トレーナーTXパンツ
ウォームアップ用&全面は防風素材で冬場の自転車での移動用として購入。
細身なのでそのままトレイルランとかもいけそう。
サイドのジッパーが大きく開くのでシューズを履いたまま脱ぎ着できるのが良い。


Gさんにペースはお任せ。
「千切れる経験したことないので、徐々に上げていってほしい。」とリクエストをした。
「自転車でたくさん千切られたから、、楽しみ!」と長年の恨みがこもってそう。。

10kmをビルドアップ走で。3km毎に上げていき、最後1kmはアゲアゲでとのこと。
入りは5:00/kの予定がトラックだと自然に上がってしまい4:30/kに。
そのまま次の3kmも同様なペースで。

最後の3kmは4:00/kくらい。まだ大丈夫そう。
残り2周で前に蓋してくる人が現れ、紳士なGさんは無理に抜かず、最後の1kmもなんとかついていけた。

10km   42:48   引っ張ってもらったおかげで軽くベスト更新。


楽しかったなぁ。今度はもう少し上げてもらう、もしくは距離を伸ばしてやってみたい。

日曜日は近所をジョギング。15km

JINGER ランニングロングパンツ
下肢部はスパッツのように細身だけど、腿はゆとりがありストレッチも効いていて動きやすい。ゆっくりジョギングするにはちょうど良い。


ウエストにはぐるっと一周ポケットがあるので、スマホやウインドブレーカーも収納できる。

お腹ぽっこり見栄えは悪いが・・





2023年1月13日金曜日

アルトラ プロビジョン6

 川口にあるランニングショップ、ルナークス初訪問。
以前はアートスポーツにいた方で経験豊富。シューズやギア選びのアドバイスを受けたくて行ってみた。
入店するなり目に映るのは使ってみたいものばかり。
自転車始めてまもない頃になるしまフレンドへ行った時のようなワクワク感が蘇ってきた。

ロングパンツ2本とシューズを購入。
パンツはまた後日書くとして、まずは練習会で使用したシューズを。

ALTRA PROVISION 6

アルトラのシューズは「ゼロドロップ」といって踵と前側の高さが同じになっている。
最近のシューズはロッキングチェアのような形をしているものが多く、シューズが足を前に出す手助けをしてくれるようだ。
こちらは自分の足でしっかり走るタイプで基礎練に良いと。ソールもそこそこ厚く、安定感もあるので怪我もしづらいというのも購入ポイント。

早速練習会で使ってみた。
今日のメニューはサブ4レベルのペース走。5:30/kで10kmほど。
あれ?5:30ってこんなに労力いるっけ??
ナイキテンポネクスト%だとピョンピョン跳ねてるだけでついていける感覚だったのに。
ナチュラルな素足感覚とはいえクッションがあるので気持ち良いフィーリング。

給水して残り4kmを「フルマラソンを走り切れるギリギリペースを時計見ずにやってみて」との指示。
そもそもフルマラソン走ったことないし、千切れる経験もしてないから、息が切れない会話が少しできるかなぁ程度のペースを保ってみた。
LAPを見ると4:30/kくらい。これでフルマラソン走れる気は全くしないが、10km程度ならいけそうだ。終わった後、どこも痛みが出なかった。シューズも大丈夫そう。

金曜日はピラティスもあるので、自宅からMTBに乗りピラティス受けた後、ランの練習会に参加する。そのためのヘルメットも初めて使った。

LAZER CITY ZEN

終わった後はお腹が空いていてご飯物をすぐに食べるため晩酌なし。
今年初めての休肝日。飲まないで済んだのは昨日外で飲み過ぎたのもあるが。。

2023年1月11日水曜日

パーソナルレッスン

 月曜日はいつもお世話になっているランニングクラブのパーソナルレッスンを受けた。
まずは自分が気になっている点を伝えた。

足先がペンギンのように開いてペタペタ走ってしまう。
腰が後ろに残ってしまうようなフォームを直したい。
右足に体重が乗ったときに軸が不安定になる。

ペンギンのように開いてしまうについては、現時点であまり気にしなくていよい。
まずは体幹から前傾できるようにすることが大事。
足先ばかりに意識を持っていかず股関節から動かすこと。
そういえば自転車だって股関節を軸にピストン運動しているだけで、膝下は意識しないわけで。

骨盤を前傾させることで自然と脚が出ていく。
片足立ちをする際に軸がどこかを確認してから、意識して走り出すだけで変化がある。
着地時間が長くなって沈み込んでしまうの点を解消するには、その場で足踏みを繰り返してはら走り出すなどなど。。

レッスン最後にトラックを一周したんだけど、力まず走って4:20/kペースだった。
前傾を意識するだけでかなり楽になった。あぁ楽しい。

翌日は復習を兼ねてジョギング10km。5:40/kペースで。

写真がないので新年最初のお酒でも。
日本酒は青森の豊盃しぼりたて。ワインは南アフリカのシャルドネ。
豊盃はネットで買うしかないと思っていたら、近所のワインショップに売っていたので即ゲット。店長が青森出身で繋がりがあるのだとか。これは嬉しい。




2023年1月9日月曜日

3連休で50km

 まだ右ハムストの付着部に違和感が残るものの、マッサージでなんとかなりそうだとわかってきた。

今まで走れなかった鬱憤が溜まっていたから、連休初日はなるべく長い距離を走りたい。
自宅から代々木公園までジョギング 6分/kで3.5km。
公園内のクロカンコースで11kmになるまで同じペースで走る。
そこから10kmを舗装路1周2kmのコースで5分/k程度で走ったあと自宅に戻った。
天気も良く気持ちよかった。過去最長距離 25kmを走っても体の痛みが出なかったのは収穫。

翌日は自宅近くで軽めのジョギングを。
入念にマッサージをしたけれど、さすがに違和感が残っている。
無理せず走りながらほぐれてほしいと思いながら8km。

最終日は1ヶ月半ぶりにランニングクラブの練習会に参加した。
お初の駒沢公園ランニングコースで。
みなさんは前日のハイテクハーフマラソン明けで、フルマラソン後半を意識した練習とやらで強度を少し落として90分ペース走をするのだとか。

5分/kくらいらしいので、とりあえずついていくことにした。
ペース的には余裕があり、隣の人と色々おしゃべりしながら。
仲間と一緒に走るのも楽しいなぁ。自転車にのめり込むきっかけとなったヴィテスの練習会に参加していた時のことを思い出した。

残り3kmくらいからペースアップする人がいたのでついていった。
最後400mは3:40/kまで上がった。
17km走り3連休で50km走ったことになる。とっても満足。

練習会では久しぶりにテンポネクスト%を使ったが
やっぱりこれは反則レベルでポンポン跳ねて進むわー。




2023年1月6日金曜日

年末年始

 1年くらい前からアンジーが右後ろ足を痛そうにする時があって気になっていた。

病院に行って前十字靭帯損傷の恐れがあると言われていたが、脾臓摘出して間もないのもあって様子を見ていた。

散歩を終えて足を洗う時、右腿だけ筋肉が小さくなっていることに気づく。
痛くて使っていないからだろう。歩くのが大好きだし、高齢とはいえこのままにしておくわけにはいかない。
QOLが上がるなら手術をしたいと先生に相談してみた。

かかりつけの獣医師はアメリカ勤務時に前十字靭帯手術をたくさんやっていて、現在も他の病院から紹介で多数こなしているとのこと。
レントゲンで詳しくみたところ、手術した方が良いと言われ急遽12/25午後に入れてもらった。

夕方には手術が終わって病院へ。
術後は飼い主と一緒にいた方が安心することから、なるべく入院させない方針というのは嬉しい。
「骨を削っているので初日は相当痛がると思います。餌も食べる子はごく稀です。」と言われ覚悟していたが、アンジーは夕飯からガツガツ食べていた。。。


愛おしすぎる

初日はぐったり


鎮痛剤と抗生剤は初日だけ自宅で点滴を。
この日から妻とボクはリビングでアンジーと一緒に寝ている。
冬はボクらの布団の上で寝る習慣があって、ベットに飛び乗ろうとして危険である。先生からも飛び乗り厳禁と言われているし。
5日後の30日に包帯を外してもらい、1/6に抜糸をした。
今のところ順調で、あと2週間は絶対安静と言われているので、引き続きリビングにつながれっぱなしだ。

アンジーの手術翌日には長女が手術を受けた。
5日間入院し29日に退院し年末年始は我が家で過ごすことになった。
こちらも痛そうではあるが、意思疎通ができるし、問題はないようで心配することはなさそうだ。次女と任天堂Switchをアホみたいにやりまくって過ごしている。

いつもは八ヶ岳で年越しをするのだけれど、久しぶりに東京で過ごした。
大晦日はすき焼き。すき焼きには日本酒が間違いない。しかし、どうしてもワインが飲みたくなりナパのカベルネを合わせた。


ワインショップの「ナパ・カベルネソーヴィニオン2本セット」と書いてある福袋に入ってたもの。福袋は買わない主義なんだが、ナパのカベルネはあまり詳しくないのもあって、銘柄指定でなくていいやと買ってみた。
クロデュヴァルは何度も飲んだことあるものだったが外さない一本だ。
これはすき焼きにバッチリだった。相性良すぎて飲みすぎて。。。
紅白を見て文句垂れながらワイン2本も飲んでしまった。
白はこれ。同じくアメリカからヴィオニエをチョイス。


自分の怪我は、Konaさんからアドバイスを頂いた、ボールを使ったほぐしで、ハムストリングの付け根の痛みがかなり取れた。
マッサージを受けた際にも積極的にほぐしていってくださいと言われていたが、自分でやりづらい場所だったので、このアドバイスのおかげでようやく明かりが見えてきた感じ。ありがとうございます。

元旦は実業団駅伝を見た後に走る予定も飲み過ぎ体調不良でやめ。
2日は箱根駅伝往路観戦で感化されまくり、代々木公園まで車で行って走った。
怪我の様子見ランのはずが、気持ち良くなっちゃって、10kmを47:20とそこそこペースアップして走ってしまった。



現在愛用中のスロージョギング用のシューズ。
ふかふかで気持ち良い。

ニューバランス 「Fresh Foam X 1080 v12」 "STRENGTH IN LOVE PACK"

3日も復路観戦後で調子に乗って17km走って再び痛みが。。
4-5と正月の内臓疲れもあって運動できず。
スポーツトレーナーに鍼を打ってもらって走れそうな状態に。←イマココ。
3連休はたくさん走れるといいな。



2022年12月23日金曜日

運動再開 ZWIFTから

 ハムストリングス付着部の痛みが治っていない。
ランニングクラブのコーチに12月は休会すると伝えた。
そうしたら何だか気が楽になり、この際治るまで運動するのをやめてみることに。

なんだかんだ2ヶ月も痛いまま過ごしてしまったから、すっかり慢性化してしまったようだ。
今週になってだいぶ和らいできたのもあって、約3週間ぶりの運動をZWIFTから始めることにした。
まずはペースパートナーBで1時間。心拍はかなり高めだが痛みは出なかった。
もうフラストレーション溜まりまくりなわけで、1日あけて久しぶりにレースイベントにも参加。
 



ほんと久しぶりに呻き声に出してハァハァした。
千切れるまで追い込んで、更にそこからも気管支が苦しくなるほど頑張って。
やっぱりボクはこういう苦しくてきもちいの好きなんだなぁ。

翌日にスローペースのジョギングも再開。10km走ってみた。
まぁ負荷をかけるのは無理かなぁというところ。気長にやっていこう。
ランニングはダメでも自転車は乗れるから。

2022年11月25日金曜日

新酒の季節 ランニングできる喜び 

 まだハムストリングスに痛みは残るも、走って悪化することはなくなった感じだ。
様子を見ながらランニング再開。

月曜日 10km 超スローペースで。
火曜日 10km 同じくスローで。
水曜日 ZWIFT 1時間 最後は心拍190まで刺激を入れる。
木曜日 5km 軽く捻挫してしまい途中でやめた。
金曜日 ピラティス 休肝日

今週はW杯もあって酒量は少し多め。
とはいえ、5日間でワイン1本と日本酒2合程度とかなり少ない。

待ちに待った新酒の季節到来。
近年は一年を通じて好みの酒を飲めるようになってきているが、やはり搾りたての新酒には敵わない。

第一弾は写真の通り。最初に開けるのは陸奥八仙かな。
今までは一度に6本あけて飲み比べしていた。
けれども、最近は飲酒量が少ないので、1本ずつ飲むようにしていこうと思う。




2022年11月19日土曜日

庭にキツネが寝ていた

娘ふたりと八ヶ岳へ。
妻はイベント参加のため東京に残った。引退するフェデラーのイベントに当選したらしい。

ハムストリングス付着部炎が悪化してから2週間が経った。
まだ違和感が残っている。スポーツマッサージを受けた時、もう炎症は治っていると思うので、徐々に体を動かしてくださいと言われた。
まずは筋肉に刺激を入れる程度で走らない方が良いとも。

そう言われても、走りたくてウズウズしてしまって、痛くなったらすぐ止めるつもりで始めてみた。
結局8kmを1時間かけてゆっくり走ってみても痛みが出ることがなかった。
ただ、走っていない時に一定方向に体を動かすと痛むから完治しているわけではないが。

戻ってきて着替えを済ませ家の中から庭に目をやると、3m先くらいに横たわっている茶色い生き物がいた。え?柴犬??けど尻尾の先が白い。。キ、キツネだ!!
次女に声をかけて慌ててカメラの準備。しかし、ファインダーを覗いてもAFが作動しない。
アラスカでオーロラを撮影するセッティングのままだ。。。
焦っていて設定変更することができない。ISO感度のボタンさえどこにあるのかわからなくなっちゃって。
仕方なくスマホでパシャリ。こちらに気づいても全然逃げない。


庭で体を擦り付けたり、後ろ足で顔まわりを掻いたり。
娘曰く疥癬という病気にかかっているそうだ。ダニによる皮膚病とのこと。

30分くらい敷地内でうろうろしていたから、カメラも設定変更して撮影できた。







長女は隣町に移住している会社上司に誘われ農家さんの手伝いに。
夫婦共にフルリモートで働いているみたいだ。近所にも結構移住者が増えているらしい。
勤務地は東京の人が多くて、たまに出社しているんだとか。
たくさんの野菜をいただいて帰ってきた。

ハシゴを使ってフクロウの巣箱を設置。


もう少し高い位置につけたかったんだが、ハシゴ一つでは括り付けるのは困難だ。


日曜日は東京に戻ってきてZWIFT。
EVO160kmに参加して80kmほど。序盤に通信不良でストップ。8秒差で復帰するも前に追いつけず。以前は少し我慢すれば合流できたんだけれど。
再度エントリーして集団復帰。最後の方はマジで辛くなってきた自分にびっくり。
こんなに体力落ちていたのか。
ランニングでは負荷をかけるほど体ができていないので、しばらくZWIFTもやりながら心肺能力維持とスタミナ強化していこう。